1月 2016

小学生の時、ギャランドゥーという言葉が流行っていましたが、その頃から、私はお腹の毛というものが生えるのはダサいしオヤジくさいし、ダサいものだと思っていました。

しかし、中学1年生の夏、私の体に異変が。

部活をしている時の休憩中、ロングベンチに座っている時に、ふと、自分のお腹を体操着の襟部分をめくってみて見ていたら、無数の産毛が!

この時から着々と生えはじめた私の腹毛。それと共に、なんと胸毛まで生えるようになりだしました。

当時プールの時間は男女混合だったのですが、年頃だった私は女子にみられるのがすごく恥ずかしかったので、急いで切ることにしました。

しかし、いざ切ろうとするものの、処理の仕方をどうしていいかわからず、ただ闇雲に切るしかありませんでした。

困った私はとりあえず、お風呂で体を洗う際に、泡だっている腹毛を一気にひげそりで剃ることに決めました。

結果は気持ちいいくらいにさっぱりきれいに剃ることができました。

これで夏場はプールや海に入るような場面でも恥ずかしくない。

そう思い、気持ちもさっぱりして嬉しい気持ちになりましたが、

問題点が。

胸毛は腹毛をひげそりでそるようになりだした頃に赤いできものがお腹や胸にできるようになりだしました。

最初はもともとの自分の体質でできているものだとばかり思っていたのですが、

まわりの友人や知人に言うと、

自分も同じことやってるけど、お前みたいにできることあるよ。赤いできものが。と言われました。

お腹の毛は胸毛。

これは夏場は特に恥ずかしい箇所なので、これからもきちんと剃っていきたいですが、赤いできものができないいい方法があれば良いなと思います。

松戸にもたくさん脱毛サロンがありますが、ぜひこのサイトであなたにあった脱毛サロンを見つけてください!
松戸で脱毛サロンを探す

Read more

8きれいな女性でいたい、というのは女性たちの永遠の課題です。そんな女性たちの敵はズバリ“ムダ毛”。

ムダ毛と一言でいってもいろいろありますよね。ムダ毛といわれてすぐに思いつくのは脚、腕、VIOライン、ワキ、でしょうか。

このあたりのところはお金がかかるから永久脱毛はちょっと行きにくいですよね。仕方ないから脱毛クリームやシェービングでちょちょっとやっちゃう。だからお肌への負担が心配ってお肌の方ばっかり心配いませんか?自分で脱毛すると確かにお肌にかかる負担はとってもすごいのは確かです。保湿も大切ですし、脱毛の頻度だって考えないといけません。

でも待ってください。そもそも脱毛している場所、足りてますか?まず手元を見てみましょう。

指の毛が気になりませんか。きれいな指輪をしているのに輪っかの端から毛がはみ出てる!!ってことはないですか?せっかく、きれいな指先なんだから、指の毛も処理されていると見た目がきれいです。ネイルも指輪もきれいに見えます。

同じく足の指もですよ!特に親指は太い毛が生えがち。夏のサンダルを履いた時にふっとい毛がはみ出てたら残念極まりません。

さらに足の甲。ここにも実は一部ムダ毛が生えている箇所が!!素足でいる場面を彼氏に見られたら幻滅されちゃうかも!?

足元なんて誰も見ないだろう、とタカをくくってはいけません。見えている箇所でも誰気にしない場所を処理しているからこそ全体の気を使う人にもなるものです。

細かいとことに気が付く女性、というところでしょうか。

そして鼻の下に下唇の下。まるでヒゲのように目立つ産毛が黒々と生えていませんか?キスするときに見られてますよ!

そして眉毛。ムダ毛とは少し違いますが、きちんと眉毛の本線でない部分は処理されていますか?眉毛の本線が完璧なのに、濃いめの産毛がボーボーじゃあマイナス点です。

最後に背中。きれいな花嫁さんになったのに背中の毛がドレスから見えちゃってる!!なんてことになったらとっても残念です。

また、水着を着ないからって脚のムダ毛、処理してないってことないですか?濃いめの色のタイツ履いてごまかしていませんか?たまにヌーディ—な色のストッキングをはいた時に黒々としたスネ毛がチクチクとストッキングから見えてとっても残念な見た目になっちった!っていうこともありますよ。

このようにきれいな女性でいるためには、気にしないといけないムダ毛はたくさんあります。

その時々で必要に応じてきちんと無駄毛を処理することはきれいな女性の最低限の身だしなみです。

肌への負担はともかくとして、まずは人から見られるうえで、自分が処理しないといけないムダ毛の再確認をきちんとすることからはじめましょう。

Read more