11月 2015

7白ニキビができる原因の多くは、過剰な皮脂量の生産や、正常なターンオーバーが機能しなくなる肌の乾燥によるものです。

白ニキビが発生した時は、肌を何とか清潔に保とうと、市販のスクラブ洗顔料や石鹸でゴシゴシ力を入れて洗顔しようとする人もいますが、それは間違った認識です。

そこで白ニキビができにくい肌質に根本から変えるのに有効な洗顔法は、水洗顔です。

水洗顔は、文字通り純粋に水だけで顔の皮脂や汚れを取り除く方法で、洗顔後はセラミド化粧水などで水分を補給する必要もありません。

水洗顔で気を付けたい点は、洗顔する時の水の温度で、白ニキビ肌を改善するのに適してるのは約35度前後のぬるま湯です。

あまりにも冷たい水や熱湯だと、お肌がビックリして負担を掛けるのは明らかなので、ほんのり温かさを感じる程度がベストです。

洗い方もバシャバシャと勢いを付けて洗うのではなく、約1分間集中して顔を優しく撫でるように洗い落とすのが正しい方法です。

そして洗顔後は、時間を置かずに電子レンジで蒸したタオルを軽く顔の上から当て、素早く肌に美容液代わりになる潤いを与えるケアをし、必要な皮脂を肌に残す癖を付けてあげましょう。

この水洗顔は、毎日続ける事で肌の水分量と皮脂量のバランスが均等に取れるようになり、睡眠中に保水成分のセラミドを自身の肌で正常に生成できるように働きかける効果があります。

又、毛穴も自然に収斂されて鼻先の黒ずみも容易にできにくくなるので、皮脂や汚れが詰まりにくくなり、結果的に白ニキビが出来にくい肌に生まれ変わります。

もし白ニキビが繰り返し発生して埒が空かない場合は、是非騙されたと思って水洗顔を地道に続けてみると良いでしょう。

私はこのサイトで白ニキビを研究しましたよ。

白ニキビの治し方はここから

Read more

4年を取っていっても綺麗でいられるように美容のことには出来るだけ関心を持てるといいです。

テレビで美容のことをやっていると真剣に見ていますし、雑誌とかでも美容の情報が載っていると買ってしまうことが多いです。

綺麗になりたいと思う気持ちはあるので、いつまでもその気持ちを持って入られることが出来るといいです。

何もしなくなってしまったら綺麗になるどころか老けこんでいってしまうと思うのです。

美容のためにやれることはたくさんあるのですが、早寝早起きだけはしっかりとするようにしています。

やっぱり眠ることが大切だなと感じますし、よく眠ると顔がむくんだりしませんし、体調がいいので美容にもすごくいいと感じます。

寝るだけなので難しいことはないですし、誰でも出来ることなので、早寝早起きは習慣のままでいたいです。

化粧品に頼ることもありますが、出来るだけ生活習慣をよくすることで綺麗になりたいです。

免疫力を高めることが重要ですし、どんどん老化していかないようにしたいです。

もちろん化粧品の効果はすごいなと思っていますし、使う時はしっかりと使ってスキンケアをしています。

体にいい物を食べたり、健康的に運動をしたり、単純なことでも美容にいいのです。

紫外線を浴びないようにしたりすることも重要ですし、美容の基本は意識しておきたいです。

ずっと綺麗でいることは難しいことなのかもしれませんが、美容のことにはすごく関心があるので、綺麗でいられそうな予感もあります。

Read more

秋になり、一気に湿度や気温が下がってくると、お肌の乾燥が気になりますよね。

お肌は乾燥することにより、本来の美しさを保てなくなります。

かさつくようになり、ひどい場合は粉が吹いてきます。

そんな状態が気になりだしたら、気をつけなければならないのが保湿です。

保湿をするのにもただ保湿しただけでは意味がありません。

きちんと、お肌が欲しているものを吸収出来るような状態をつくってあげましょう。

すごく乾燥してしまった雑巾を思い浮かべて下さい。
5

あまりにも乾燥しすぎて、水分がなかなか入っていかないのを見たことがありますよね。

そして、雑巾は硬くなっています。

まさにその状態が、お肌に起きているのと同じです。

ということは、水分の多いお肌は柔らかいということになりますね。

まず、余分な汚れや角質を落とすためにクレンジングをしてから洗顔します。

この時強くこすりすぎると、肌トラブルの原因になりますので優しく丁寧に行って下さい。

そして拭き取り化粧水を使いお顔全体を拭き取ったあと、化粧水でパッティングをします。

この時の目標は、お肌が冷えるまでパッティングをすることです。

冷えることで毛穴の開きを防止して、キメを整えてくれますよ。

コットンの毛羽立ちを感じたら化粧水を追加して下さい。

仕上げは乳液で、化粧水の蒸発を防ぎましょう。

特別な美容液やパックなどを使用しなくても、おとす・いれる・ふたをする、という

3つを実践するだけで、潤ったお肌ができあがりますよ。

Read more

7個人的に美容のために、摂り入れている存在といえばサプリメントです。

一人暮らしで外食をしたり、付き合いなどで飲みに行くこともあったりと、食生活が乱れがちになってしまったり、野菜が不足してしまう日もあるので、ビタミンのサプリメントを飲んだり、美肌づくりのために最近はプラセンタやコラーゲンといったサプリメントも美容を意識し、飲み始めました。

美容ではスキンケアやヘアケアなども大事ですが、体の内側から良い栄養を届け、肌や髪のコンディションを整えることも大切だと実感しています。

美容のためにコラーゲン入りのドリンクを飲んだり、美容のサプリメントを飲むと、翌日の肌の弾力感やファンデーションのノリが全く違うので正直びっくりしました。

特に、デートの日の前やどうしても気合いを入れたい女子会前などには、美容対策に熱が入るので、ちょっと高級な美容ドリンクを飲んだり、いつもの化粧水ではなくフェイスパックを活用して肌を保湿するようにしたり、上質なプラセンタのサプリメントを飲んでます。

個人的に、美容のために毎日絶対欠かすことが出来ないサプリメントや栄養素といえばビタミンCです。

ビタミンCは果物や野菜などに多く入っていることが多いですが、加熱にとても弱い特性があったり、水溶性なので体内に長時間保持しておけないデメリットがあるので、定期的にサプリで補ってます。

美白を叶えたり、肌のトーンアップを目指すためにもビタミンCは非常に心強い味方になってくれるので、積極的に取るようにしてます。

Read more

いつも無駄毛に悩まされています。

髪の毛、眉毛、まつ毛は女性が気を使う箇所であると思うんですがそれ以外の毛についてはまったく邪魔だと私はいつも思ってます。

腕や足など洋服に隠されにくい場合は無駄毛の処理が必要でかなりの頻度での処理が必要になってきます。夏場になると海やプールで水着を着る機会が増えますがその時に悩むのが無駄毛です。背中は自分では頑張っても見ることが難しいので処理に困ります。アンダーなど普段人に見られるところじゃない場所も毛がなくていいと私は思っています。アンダーの処理をみんなどうしてるかなど話にくい箇所である割に毛深さが気になってしまい自分での手入れのしすぎで肌荒れなどがおこりやすいです。

8自分での処理がめんどくさいと思い脱毛に興味を持ち始めますが全身綺麗に脱毛するのには相当な時間と金額がかかってくると分かるとなかなか難しいです。金額はサロンによりますがやはり大きな出費になっていきます。

薄毛に悩んでる話もききますが無駄毛に悩んでいる人も多いと思います。ここまで悩ませる無駄毛はどうしてあるのか疑問ですがよく毛は守るためにあると聞きます。ですが髪の毛は頭を守るためにと納得できますがその他は何から守るのか。頭同様に守るためと考えるには毛の量が少なすぎるきもします。ここまで邪魔な扱いをうけるなら最初から生えてこないで欲しいと思ってます。もっと簡単に安く綺麗になれる方法があればいいのにとよく思います。

Read more

1かつて毎日のムダ毛の自己処理に嫌気が差して飽き飽きしていたときにムダ毛って一体なんなんだろう?と考えたことがありました。

きっと意味があるから剃っても剃っても生えてくるわけであって、

むしろ不必要なのであれば人間の進化の過程で無くなっているだろう、そんな壮大なことまで考えていました。

ですが結論は現代の日本の女性にとって美しくない毛はすべて「ムダ毛」である、ということです。

髪の毛やまゆ毛は整えれば自分の魅力を引き出すための武器になってくれます。

ですが腕や足のかわいくない毛だちは美しくもなんともありません。

今現在は皮膚を守るために!なんて原始的思考は必要ないのでよりいっそうムダ毛はムダ毛であるのです。

美しくありたいために毎日カミソリやシェーバを手にして自己処理する場所によっては人様に見せられないようなまぬけな格好でムダ毛と戦っていることを思うとたまに笑えてきます。

ですが美しくあるために(美しくあるとは、女性としての身だしなみや清潔感を得ている状態のこと)ムダ毛との戦いは必要不可欠なのです。

少なくとも友人たちと比べて毛が濃いことを自覚している私にとってはなくてはならない戦いなのです。

しかしなにが1番頭にくるかというとムダ毛の存在とかそんなことではなく女性はツルツルピカピカスベスベのお肌で当たり前と思っている世の中の男性陣です。

世の女性ひとりひとりの努力をもっと意識的に自覚してほしい、と切に願ってしまいます。

そしてすね毛が生えていることが当たり前の彼らがうらやましくて仕方なかったりするのです。

Read more

困る女性以前からムダ毛が多かったのでそれが常に頭の中にありました。そして知り合いたちと会った時にムダ毛の話題になってお互いに盛り上がりました。知り合いも大量のムダ毛に悩んでいたので自分と同じような気持ちになりました。

実際にその相談でムダ毛処理が重要だという気持になって今の生活を見ました。私は寝る前にムダ毛処理をしていたのでその方法も考え直すつもりでした。知り合いの情報では風呂場で脱毛をしているのである程度は参考になりました。

その後に服装にムダ毛が付いていることが多くなって本格的に悩みました。また地面にムダ毛が落ちているのを見た時はそれを早く処理をするべきだと思いました。歩く時にムダ毛が抜けているのでそこは注意した方が良かったです。これは人に迷惑をかけないためにも重要な個人的マナーでした。

私は自分でムダ毛処理をするのでタイミングの問題は直に解決できます。今では好きな時にムダ毛処理をしている感覚で場合によっては楽しいです。しかしムダ毛が多いと逆にストレスになるのでそこにも注意しています。

知り合いの話で私は脱毛の重要な意味を知ったので新しい考え方になりました。更にはテレビでムダ毛の話が出ていて自分でも何か気付くことがありました。こういう問題を改善できるのは自分なので常に意識はするべきだと思います。

それからはムダ毛の知識を高めて自由な感覚で処理をしました。場合によっては再び知り合いたちと相談をしてムダ毛への処理を考え直しています。

Read more

Beautiful female legs女性ならば、脱毛したいと感じたことのある人は少なくないはずです。特にムダ毛が気になるようになる10代のころはその処理方法としてカミソリや脱毛クリームや脱毛テープなどの手段しかないですよね。親から保護されている立場だし、お小遣いをもらっている立場なので、10代でサロンで脱毛をしようという人はなかなかいないと思います。

10代は特に異性にも興味が出てくるし、ほかの女子とのムダ毛の差も気になる。そんな時にあーこんな毛が無かったら…とか脱毛したい…とか思うようになるのですね。そんな10代を過ごして大学に入ったら、ますます異性は気になるし、ファッションもメイクも楽しみたい、でもこのムダ毛だけが気になる!って言う人も。そしてデートの時に言われる男性からの人なんかも気になるんですよね。女性なら肌がきれいだねとか滑らかだねと褒められたいと思うでしょう。でも男性からそのように褒めてもらえなかったら?または肌のことを指摘されてしまったら?もう立ち直れないくらい落ち込んでしまうのです。

女性の心理とムダ毛の関係って複雑なんですね。ムダ毛一つで恋愛がうまくいかないってこともあるほどだから、女性は深刻に悩むのです。それを解消するのが、脱毛という手段ですが、自分が働きだしたら、そのお金で永久脱毛したいな、もうムダ毛で悩みたくないなという人は少なくないと思います。そしてそんな日を夢見る女性も多いと思います。

ちなみに浜松で脱毛を探すならここがおすすめです。

浜松で脱毛ならこちら

Read more